進捗報告#2

間が空きました、学業が忙しいため今日は少しだけです。
コワーキングスペースを利用しましたが、エンジニアが多い環境だとやっぱモチベは違ってきますね。

Sumally

  • GitHubSSH認証を用いてあれこれ出来るようにする
  • XPATHの学習
  • 細かいショートカットコマンドの学習

GitHubSSH接続することができた。 が、厳密にはSSH接続はできていたものの、cloneができないという問題であった。
これは、ssh-addをする必要があった。

ryoichi0102.hatenablog.com

Generating a new SSH key and adding it to the ssh-agent - User Documentation

pbcopyというコマンドを知る、便利。
最近はなるべくzshだけで操作をするようにしている。
コマンドもコピペするよりかは、多少手間がかかるが手打ちした方が覚えやすい。
必要ならopenコマンドでFinder表示、これも便利。

qiita.com

また、ファイルパスはCommand + option + Cで取得することができる。

ytabuchi.hatenablog.com

ローカルレポジトリにcloneできるようになったので、git用のディレクトリへ対象のソースファイルを取得。

実行するも動かないので、コードを読んで修正していく。

手動でchromedriverを導入しないといけない。

任意の要素の取得のためにXPATH表記を学ぶ。
ブラウザオートメーションでXPATHを用いる方法自体は前回に知っていたが、「XMLにしか使えない,HTMLはダメじゃん!」という超アホな勘違いをしていた。
(HTMLはXMLの一種である)

qiita.com

これまでのスクレイピングでは直接htmlタグ内の要素を検索(find_element)して取得していた。
chromeのinspectから場所を指定してXPATHをコピーするだけなので便利。

qiita.com

JISキーボードでのバックスラッシュ入力の仕方を知らない。
Option + ¥とのこと。

qiita.com

やっていることはコーディングというよりかはデバッグ

Next

  • 細かいバグを修正
  • (できれば)修正したものをgitにプッシュ